ふるさと納税の還元率とは?高還元率で人気のジャンル別ランキング

ふるさと納税といっても、参加している地方自治体数、返礼品数、寄付金額の価格帯も多種多様で、どの商品を選んでよいかわからないですよね。
そこで指標となるのが、還元率。
還元率とは、寄付額に対するリターンの大きさを意味し、数字が大きいほどもらえる返礼品のお得感がアップするという指標です。

ふるさと納税は2019年から返礼品の相場は寄付金額に対する30%程度の商品と定められております。
自治体によっては、大量に仕入れを行い市場で販売されている価格より安く調達できている場合もあるので、お得な返礼品で高還元率の商品が数多く存在しているのも事実です
還元率は50~60%台の商品も多く、それ以上の還元率の商品もあるのです。

ふるさと納税サイトでどのような商品が還元率が高いのかをご紹介します。

 

ふるさと納税の還元率とは

ふるさと納税の還元率は、寄附した金額に対して返礼品の価値を計算することで出すことができます。
この割合が高いほどコスパの高いお得な寄付ということになります。

例えば、10,000円の寄附をして5,000円相当の返礼品を受け取ると“還元率50%”になります。

計算方法
5,000円÷10,000円×100=50%

ただし、5,000円相当というのは曖昧な表現で、商品の「市場価格」や「定価」など基準にする価格は定まっていません。

ある程度の相場価格という基準でお考えください。

 

高還元率ジャンル別ランキング

還元率がいい返礼品の中でもジャンルごとに還元率は違います。
還元率が高く人気のジャンルをランキングにしています。
ただし、還元率にこだわり過ぎて利便性が悪い商品を選んでしまうと無駄な寄附になることもあるので、本当に欲しい商品で高い還元率の商品を選びましょう。

1位 肉類

牛肉・豚肉・鶏肉・羊肉・鴨肉、そしてハム・ソーセージ・ハンバーグなどの加工品

ふるさと納税の返礼品として、肉は一番人気があります。
スーパーで流通しているお肉から、普段はなかなか手に入らない特別な肉まで、さまざまなものがあります。
また、牛肉一つとっても、量を重視した一般的な切り落とし肉から、A5ランクの高級牛肉まで様々ですので、ぜひ自分がほしいお肉を探してみてください。

 

 

楽天ふるさと納税 肉製品人気ランキング

 

2位 お米

白米・玄米・無洗米・雑穀などがあり、ブランド米など

ふるさと納税のお米は節約に最も直結しやすい返礼品の一つです。日々の食費を浮かすことが出来ます。
コシヒカリのような有名ブランドはもちろん、はえぬきやヒノヒカリも人気です。
一度の申込で定期的にお米が届く便利な「定期便」もあり定期的に美味しいお米が配達されます。

 

 

楽天ふるさと納税 お米人気ランキング

 

3位 魚介類

カニ・エビ・鯛・サーモン・うなぎ・いくら・たらこ・辛子明太子など種類が豊富。

家族で食べるならホタテやいくらが人気。、少人数で質重視ならうなぎや明太子が人気です。

 

 

楽天ふるさと納税 魚介類製品人気ランキング

 

 

4位 果物

メロン・すいか・もも・ぶどう・りんご・梨・いちご・マンゴーなど

冬から春にかけて人気なのはいちご、夏から秋にかけて人気なのはシャインマスカットやメロンです。
先行予約をして、旬の時期まで送られてくるのを待つこともできます。

 

 

楽天ふるさと納税 フルーツ人気ランキング

 

 

5位 お酒

ビール・日本酒・焼酎・泡盛・ワインなど洋酒やリキュール類など

焼酎セットや大手メーカーのビールが人気ですが、日本酒やワインの返礼品も存在します。

 

 

楽天ふるさと納税 お酒人気ランキング

 

 

6位 金券・宿泊券・旅行券

 

金券は基本的に30%の還元率ですが、旅行券・宿泊券・お食事券などの利用券は高還元率です。

毎年人気の「金券・商品券」や「旅行券・ホテル・温泉宿泊券」。
2019年6月から「返礼品の調達額は3割以下とする」という規制が設けられましたが、まだまだお得な返礼品は存在し、実質還元率50%の利用券もあります。

 

楽天ふるさと納税 金券人気ランキング

 

 

7位 家電

パソコン、タブレット、テレビ、調理家電など

2019年の制度改正により「ふるさと納税の返礼品は地場産品に限る」という規制が厳格化されましたが、お得な家電の返礼品は今でも多く存在します。
掃除機・パソコン・テレビ・トースターなどなど高還元率の商品が多いです。

 

 

楽天ふるさと納税 家電人気ランキング

おすすめのふるさと納税サイト

ふるさと納税の寄付を受け付けている「ふるさと納税サイト」はたくさんあります。
どのサイトを通して寄付するのが一番お得でおすすめなのか?

おすすめのふるさと納税サイトをご紹介します。

 

  • 楽天ふるさと納税
    5

    「楽天ふるさと納税」を使う一番のメリットはやはり「ポイント還元」の高さです。
    ふるさと納税を行った際、独自にポイント還元を行うサイトはありますが「楽天ふるさと納税」はSPUというポイントUP制度や、その他キャンペーンを利用することで最大30倍まで還元率が伸びるのが強みです。

    「楽天ふるさと納税」を上手に活用すれば、負担額2,000円さえもポイントで還元することができます。

  • ふるなび
    5

    「ふるなび」は、東証1部上場の株式会社アイモバイルが運営している「ふるさと納税ポータルサイト」。

    ふるなびの最大の特徴は、返礼品に家電製品を取り扱っている量が圧倒的に多く、ふるさと納税の返礼品でパソコンや炊飯器、洗濯機などの家電のラインナップは全ふるさと納税サイトの中でも、ふるなびが圧倒的です。

    返礼品とは別に、寄付金額の1~4%分のAmazonギフト券がもらえるサービスが魅力的です。

     

     

  • ふるさと本舗
    5

     

    「ふるさと本舗」は飲食料品と定期便に特化したふるさと納税のポータルサイトです。
    お肉や魚介、お米やお酒、季節の果物など、各地の特産品を取り扱っています。

    検索機能が充実しており、フリー検索はもちろん、「寄付金額」「カテゴリ」「自治体」「人気ランキング」「配送回数」「新着返礼品」など、多様な切り口でふるさと納税を行う自治体を探すことができます

    さらに、2020年11月27日まで新規会員登録&キャンペーンコードを入力して5万円以上寄付した方を対象に、寄付金額の8%分のAmazonギフト券をプレゼントするキャンペーン中です。

  • au PAY ふるさと納税
    5

     

    「au PAY ふるさと納税」は「auコマース&ライフ株式会社」と「KDDI株式会社」が共同運営している、ふるさと納税サイトです。

    auの携帯電話を利用している場合、「au PAY ふるさと納税」はとても手軽に利用することができます。
    auユーザーはau IDを使用することで、会員情報をほぼ全て自動で正確に入力することができ、決済は「auかんたん決済(キャリア決済)」を利用することができます。
    さらに、au携帯電話やサービスの利用額に応じてたまる「Pontaポイント」を1ポイント=1円として 「au PAY ふるさと納税」にも使うことができます。

  • さとふる
    5

    ソフトバンクグループの会社ですので信頼性も高く、安心してサービスを利用することができます。

    「さとふる」を使うメリットとして大きいのが「返礼品の到着が早い」ことです。
    「さとふる」は、申し込みの受付から返礼品の発送までを全て自社サービスとして行っているので、返礼品の到着が他のふるさと納税サイトに比べると配送が早いことが特徴です。

  • ANAのふるさと納税
    5

    ANAのふるさと納税サイトを使って寄付をすると、ANAのマイルが寄附金額の1%分還元されます。

    航空会社が運営していることから、ANAのふるさと納税サイトの返礼品には、旅行や宿泊関連のものが多いです。
    ANAオリジナルのパッケージ商品に使える旅行クーポン券なども、旅好きな人には魅力的です

     

最新情報をチェックしよう!
>ブログでも情報を発信しています

ブログでも情報を発信しています

SeeSaaブログでもWEBサービスの情報を発信しております。割引や無料などの情報もありますのでお見逃しなく!!

CTR IMG