RIZAP監修のフィットネスジム chocoZAPは月額2,980円でジムも脱毛も使い放題!

リモートワークが続いて運動不足を感じることはありませんか?
いつの間にか体重も増えてしまって、どうにかしなければいけないって思っている人も多いのではないでしょうか。

ジムに行くのは、毎月高額の会費を払うけど全然行かない、行っても続かないって声をよく聞きます。
会員になって続かないのはもったいないので、なかなか実行にうつせないという切実な悩みがあります。

もう少し気軽に行けるジムがあれば、運動してみたいという人もおおいでしょう。

そこでおすすめするのが、RIZAP監修のフィットネスジム『chocoZAP(ちょこざっぷ)』です。
RIZAP監修って聞くと、高額な月謝やハードなトレーニングをイメージされるかもしれませんが、なんと月々2,980円(税込3,278円)で365日・24時間使い放題なのです。さらに嬉しいのは、完全個室の「セルフエステ」も使い放題なんです。

RIZAP監修のフィットネスジム『chocoZAP(ちょこざっぷ)』についてご紹介します。

 

ジムもセルフエステも24時間使い放題で2,980円(税抜)のchocoZAP

 

chocoZAP(チョコザップ)とは

chocoZAP(ちょこざっぷ)は、テレビのCMでもやっているライザップ(RIZAP)がつくった運動嫌い・苦手な人のための無人ジムです。

365日・24時間営業だから、いつでも自分の都合の良いときに、好きなように設備を利用できます。

しかも、フィットネスマシンとセルフエステの機械が使い放題なのに、月額2,980円(税込3,278円)という破格の料金で利用できます。

しかも、服装自由で、靴を履き替えなくてもOKなので仕事帰りにふらっと立ち寄ることもできます。

ジムに行くのは靴や着替えが必要なので荷物も多くなるのが難点でしたが、その必要もありません。

そんなchocoZAP(ちょこざっぷ)は、無人ジムなので、動画でマシンの使い方を確認しながら、マイペースに運動できます。

初心者でも使いやすい、日本人の骨格にあわせた完全特注マシンなので、初心者でも安心です。

 

■入会はこちら

ジムもセルフエステも24時間使い放題で2,980円(税抜)のchocoZAP


 

chocoZAP(チョコザップ)の美容エステは脱毛もできる

chocoZAP(チョコザップ)はジムだけでなくセルフエステも使い放題です。
一部には脱毛の機械までそろっているんです。(2022年8月下旬から順次導入予定。)

chocoZAP(チョコザップ)のセルフエステは、脱毛も美肌も同時にお手入れできるのでうれしいですね。

ちなみに脱毛のセルフエステは一般的に10,000円くらいはしますから、ちょこざっぷは月額2,980円(税込3,278円)でジムだけでなくセルフエステ、脱毛まで使い放題なんては驚きです。

脱毛したいときは脱毛の機械がある店舗を利用するなど、使い分けもできます。

普通に美容エステに行くだけでも、1回少なくとも3,000円はするのがなんど行っても定額です。
トレーニングだけでなく美容目的でも利用する人も多いようです。

 

ジムもセルフエステも24時間使い放題で2,980円(税抜)のchocoZAP

 

chocoZAP店舗

チョコザップの店舗は、東京都・埼玉県・神奈川県・千葉県・茨城県に展開しており、東京都内を中心に続々とオープンしています。

東京都

南阿佐ヶ谷・東高円寺・西永福・上井草・中板橋・板橋本町・板橋区役所前・成増・東久留米・清瀬・麹町・神保町・早稲田・四谷三丁目・大久保・千石・御徒町・浅草・綾瀬・竹ノ塚・北千住・狛江・東村山・虎ノ門・錦糸町・菊川・北池袋・二子玉川・武蔵関・中村橋・小岩・馬喰横山

埼玉県

本川越・蕨・宮原・春日部・所沢・狭山

神奈川県

鶴見・東神奈川・市ヶ尾・阪東橋・能見台・金沢八景・金沢文庫

千葉県

稲毛海岸・柏の葉・柏・東船橋

茨城県

研究学園

 

chocoZAP概要

・RIZAP監修のフィットネスジム『chocoZAP(ちょこざっぷ)』は、1日たった5分の「ちょいトレ習慣」で、ラクだから続く初心者向け・運動嫌いな人向けの新感覚のフィットネスジムです。

chocoZAPが人気の理由

  • 24時間使い放題!
  • 月額ずーっと2,980円でお得に使い放題
  • 全国どこの店舗でも利用可能(首都圏中心に店舗拡大中。7/1時点で43店舗)
  • トレーニングだけじゃない。完全個室の「セルフエステ」も使い放題
  • エステサロンのような美容マシン導入。BODYもFACEも利用できる
    ※一部店舗でご利用いただけるサービスです。店舗によっては女性限定のところもあります。
  • 服装自由、シューズ履き替え不要だから普段着でもスーツでもコンビニ感覚でスキマ時間に通える
  • 無人なので気軽に利用でき、使い方がわからなくてもマシンの使い方動画で詳しく解説
  • ジムの入退館もアプリ1つ。混雑状況もリアルタイムで確認可能

 

ジムもセルフエステも24時間使い放題で2,980円(税抜)のchocoZAP

 

期間限定でさらにお得!

通常であれば、チョコザップも入会金・事務手数料が発生しますが、期間限定で初期費用0円のキャンペーンを行なっています。

さらに、期間限定で2大特典も用意されています。

入会特典①:高性能体重計
健康管理には欠かせない体重計が無料でもらえるので、日々の身体の変化を記録できて、トレーニングのモチベーション向上にも繋がります。

入会特典②:スマートウォッチ
スマートウォッチは身に付けているだけで運動時間や血圧など1日の活動量を記録してくれる便利なアイテムです。活動量を知ると必要な摂取カロリーも把握しやすくなり、体重管理もスムーズです。

 

チョコザップの入会手続きはアプリで完結するため、手続きのために来館する必要がなく、スマートフォンひとつで簡単に入会できます。

もうこれは今すぐ入会するしかないですね!

 

■入会はこちら

ジムもセルフエステも24時間使い放題で2,980円(税抜)のchocoZAP


 

chocoZAP退会できるの?

こんなにお得なchocoZAPですが、やはり気になるのが辞める時でしょう。

契約期間の縛りや違約金が発生する懸念があるかもしれませんが、chocoZAPはなんとどちらも発生しません。

辞める方法は「プラン解約」と「退会」の2種類があります。

手順はアプリ完結なので簡単です。

どちらも解約金や縛りなど費用も掛かりません。

「プラン解約」と「退会」の違いについては以下のようになります。

プラン解約

「プラン解約」は、プラン解約とは、チョコザップ店舗の利用を中止することです。

プラン解約によって月額費を払わなくてもよくなります。その代わりチョコザップ店舗に入店できなくなります。

いわゆる休会状態です。休会状態なので、再開する時に再入会しなくても良いので初期費用は再度かかりません。

退会

「退会」するとアプリの記録なども無くなってしまいます。

退会する場合は、まず「プラン解約」を行ってください。

退会までしてしまうと、再入会の際には再度初期費用が必要になります。

再度利用する可能性がある場合は、「プラン解約」に留めておく方がいいかもしれませんね。

 

■入会はこちら

ジムもセルフエステも24時間使い放題で2,980円(税抜)のchocoZAP


 

最新情報をチェックしよう!
>ブログでも情報を発信しています

ブログでも情報を発信しています

SeeSaaブログでもWEBサービスの情報を発信しております。割引や無料などの情報もありますのでお見逃しなく!!

CTR IMG