今から旬のさくらんぼがコロナでピンチ!山形ふっこう復袋でさくらんぼを救おう

山形県の名産品といえば、さくらんぼが思い浮かぶのではないでしょうか。
山形は「さくらんぼ王国」とも言われており、さくらんぼ=山形のイメージがあるくらいの圧倒的な知名度があります。
そんな山形のさくらんぼがコロナウィルスの影響で、ピンチの状況なのです。
本記事では、山形県のさくらんぼの美味しさの魅力と、山形のさくらんぼ農家を応援するお取り寄せ可能な復興福袋をご紹介します。

さくらんぼの生産量

さくらんぼは全国で栽培されていますが、なかでも東北、北海道、甲信越で多く収穫されています。
その中でも日本一の生産量を誇るのは山形県なのです。
山形は、なんと日本のさくらんぼの約8割を生産しており、圧倒的なシェアを誇っています。
「さくらんぼ王国」の名にふさわしく、山形県のさくらんぼのブランドは全国的な知名度があります。

では、なぜ山形はさくらんぼの栽培が盛んなのでしょうか。
それは明治時代にまで遡ります。
さくらんぼは明治時代に日本に輸入されました。
当時はまだ栽培技術が発達しておらず、各地で自然災害等による失敗を繰り返していた中、山形は霜害や台風による被害が少ないことから、いちはやく栽培に成功しました。
その後、さくらんぼは山形の名産品として、官民一体となって生産に力を入れ、日本一の産地へと成長したのです。

さくらんぼの旬の時期

山形のさくらんぼは通常栽培では6月中旬から7月下旬までが美味しく出回る旬といわれています。
この期間はさくらんぼ狩りも盛んになり、毎年全国から約70万人が訪れます。さくらんぼが山形にもたらす経済効果は絶大です。

雪が降り始める11月から12月の冬の寒さを経験させたサクランボの樹に温室設備によってビニールをかけてボイラーで加温して育てます。
そうすることで、2月中旬頃には白いサクランボの花が咲き始め、ミツバチを放って授粉をたすけることで、4月上旬には立派なさくらんぼが収穫されます。
温室栽培は温室ごとに開花する時期をずらしながら栽培するのでらシーズンは長くなり、4月下旬から6月上旬頃まで収穫が続きます。

さくらんぼの品種

山形県は複数の品種を栽培していますが、山形のさくらんぼの中でも一番人気の品種「佐藤錦」です。
佐藤錦は酸味・甘味ともに強いのが特徴です。
国産の最高級品としての呼び声も高い佐藤錦は、その名を耳にしたことがある人も多いと思います。
6月上旬から中旬にかけて旬を迎え、6月末頃にはほとんどの佐藤錦が出荷されていきます。

山形県のさくらんぼの中でも特に美味しいとされる「佐藤錦」に負けず劣らずの人気なのが「紅秀峰」。
紅秀峰の一番の特徴は『硬さ』にあります。
はじけるような食感に初めて食べた方は驚いてしまうでしょう。
さらに酸味が少ない分甘味が強いので、佐藤錦とはまた別の味わいを楽しめます。

山形県ふっこう復袋

さくらんぼで圧倒的なシェアをほこる山形県ですが、旬の時期が新型コロナによる外出禁止と重なり大変大きな打撃をうけています。
物産展などのイベントでさくらんぼは人気商品でしたが、イベントが中止で出荷が減少しています。
また、さくらんぼ狩りで毎年多くの観光客が山形県を訪れますが、今年のさくらんぼ狩りは例年を下回ると予想されています。
さくらんぼにより、大きな経済効果を見込んでいる山形県には本当に大きな打撃なのです。

このままだと、多くのさくらんぼがフードロスになってしまうかもしれません。
そこで、やまがたのさくらんぼをふっこう復袋として、販売しています。

収穫時期には、県外からのお客様も多数訪れて、さくらんぼの捥ぎ取りなどに参加いただいております。
そんな生産者・果樹園でも、新型コロナウイルスの影響で大きな打撃を受けております。
そんな生産者・果樹園のさくらんぼを全国にお届けします。
ぜひ、ふっこうの想いを込めて山形の美味しいさくらんぼをご堪能ください。

新型コロナに負けない!山形県のおいしいさくらんぼをお届け♪
山形県ふっこう「復袋」 さくらんぼ 品種お任せ フルーツ 5,000円

価格
5,000円

送料
無料

内容量
1kg(500g×2)
品種はお任せです。観光果樹園の旬のさくらんぼをお届けします

発送方法
常温便で発送致します。

日時指定
日付の指定はできません

収穫時期により、5月下旬、6月下旬の2種類の福袋があります。

■5月下旬発送の商品はこちら↓
【5月下旬発送予定】 山形県ふっこう復袋

■6月下旬発送の商品はこちら↓
【6月下旬発送予定】 山形県ふっこう復袋  

 

まとめ

山形県の名産品さくらんぼ。今から旬の時期を迎えますが、コロナウィルスの収束はまだ見えておらず、観光客の減少は避けられません。毎年さくらんぼ狩りを楽しみにしていた方は、ふっこう応援復袋をお取り寄せしてご自宅でさくらんぼを楽しんではいかがでしょうか。来年は、さくらんぼ狩りに行けるように、山形のさくらんぼ農家を応援しましょう。食べて復興支援になる福袋は消費者にも、生産者にも嬉しいものなので活用しましょう!

最新情報をチェックしよう!
>ブログでも情報を発信しています

ブログでも情報を発信しています

SeeSaaブログでもWEBサービスの情報を発信しております。 割引や無料などの情報もありますのでお見逃しなく!!

CTR IMG