誰もが知っている高級チョコレート ゴディバのアイスギフト

誰もが知っているベルギーチョコの超有名店”ディバ(GODIVA)”。
高級チョコレートとして人気のゴディバは、お土産としても人気ですし、最近はコンビニでも買える手軽な商品もあります。
ゴディバは、高級チョコレートの先がけとして日本に1972年に進出した後、現在では全国300店以上の店舗を構えるまでになっています。ここまでの規模を展開するチョコレートのブランドは他になく、圧倒的な人気を誇っています。

ゴディバの歴史

1926年、ベルギー・ブリュッセルでマスターショコラティエだったドラップス氏が自宅の地下室を使い「ショコラトリー・ドラップス」としてチョコレートを作り始めたことからはじまりました。

1945年「ショコラトリー・ドラップス」だった会社を「ゴディバ」とし、ブリュッセルのレオポルド2世通りに、「ゴディバ」第1号店をオープンしました。
1948旗艦店をブリュッセル グランプラスにオープン。季節のテーマや折々の出来事に題材を得て、創造性に富んだ粒チョコレートを次々と発表し、さらに、美しいディスプレイやラッピングでウインドウを飾りました。「ゴディバ」の名は瞬く間にベルギー中に拡がり、同時に、チョコレートは高級で個性的なギフトとなったのです。

ゴディバの名前の由来

「ゴディバ」の名は、ジョセフと妻ガブリエルによって命名されました。
「ゴディバ」の名は、11世紀の英国の伯爵夫人レディ・ゴディバに由来します。 「ゴディバ」のシンボルマークである、馬に跨った裸婦こそが、重税を課そうとする夫を戒め、苦しむ領民を救うために、自らを犠牲にした誇り高き彼女の姿です。

ゴディバのこだわり

品質へのこだわり。厳選したカカオ豆を使用しています。カカオ豆の産地は赤道を中心に南北緯20度以内。主な産地はアフリカや南アメリカですが、近年はマレーシア、インドネシアなどの東南アジア地域でも生産量が伸びてきています。 ゴディバのチョコレートは、それぞれの産地から最上級のカカオ豆のみを厳選し、最高の技術と細心の注意をもって独自の味をつくりあげています。

ゴディバ アイスクリーム

世界中で広く愛され続けるゴディバ。そのゴディバにアイスクリームがあるってご存知でしたか?
上質なチョコレートをベースに作り上げられたアイスクリームは、冷たい口どけからあふれ出す、深く芳醇なカカオの香りとまろやかな味わい。最高級のベルギーチョコレートをベースに、新鮮なミルクと自然の素材をふんだんに使用しています。と~っても香り豊かで、味わいぶか~いアイスクリーム。誰に差し上げても恥ずかしくない上質なアイスクリームは、お中元やギフトにもピッタリです。

お取り寄せできるゴディバのアイスギフト

ゴディバ(GODIVA)の至福を、アイスでも。ゴディバならではのチョコレートをふんだんに使った、贅沢なアイスクリームをギフトセットにしましたバラエティに富んだ8種の味の詰め合わせ。ゴディバならではのまろやかな口どけと深い味わいのアイスギフトです。

9個入りのギフトセットには、8種類の味が入っています。
いろいろなバリュエーションがあってどれも食べてみたいですね。

 

 

原産国
フランス、日本

サイズ
幅244×高さ220×奥行184mm 約2.9kg (ドライアイス1.5kgを含む)

商品内容
カップアイス タンザニアダーク&ミルクチョコレート × 1
カップアイス ヘーゼルナッツプラリネ × 1
カップアイス ベルジアン ダークチョコレート × 1
カップアイス ミルク チョコレートチップ × 1
カップアイス ストロベリー チョコレートチップ × 2
カップアイス カカオバニラ × 1
カップアイス クレームブリュレ × 1
カップアイス フォンダンショコラ × 1

賞味期限
なるべくお早めにお召し上がりください。

保存方法
冷凍保存

価格
5,400円

送料
無料

■商品はこちら
ゴディバ (GODIVA) アイスギフト カップアイス 9個入  

 

まとめ

チョコレートで世界を制したゴディバの躍進はとどまることがありません。デパートでやショッピングモールでもゴディバのアイスを販売していますが、自宅で楽しめるお手軽さも嬉しいところです。食べると安いアイスとの違いがきっとわかるはずです。ギフトだけではなく、ちょっと贅沢にご自宅用でも楽しめるゴディバのアイスをお試しください。

最新情報をチェックしよう!
>ブログでも情報を発信しています

ブログでも情報を発信しています

SeeSaaブログでもWEBサービスの情報を発信しております。 割引や無料などの情報もありますのでお見逃しなく!!

CTR IMG