Ado コラボ相手に対する批判の声に反論 誰とコラボしたの?

Adoが25日に自身のSNDeを更新し、コラボレーション相手に対する批判の声に反論し「非常に傷つきました」と心境をつづりました。

具体的に誰とのコラボの件かについては言及していませんが、誰とのコラボを非難されたのでしょうか?

Adoは誰とコラボしたのか?

Adoさんが歌い手の吉乃さんと弱酸性さんとのコラボ映像を公開しました。

このコラボは実際には昨年9月に行われたもので、多くのファンが待望のコラボレーションに興奮していました。

しかし、一部のファンからはAdoさん以外のメンバーに対する否定的な意見が寄せられました。

これに対し、Adoさんは自身のTwitterで「私は私の好きな方や尊敬してる方とコラボさせていただいています。

それに対してマイナスの意見を持つのも構いませんが、ご本人達が見える場所に書き込んだり、それに対してまた見える形でリアクションして賛同の声を上げてしまうような想像力も優しさも配慮もない無神経な方々に私は作品を届けたいとは思いません」と述べました。

ファンの反応

このAdoさんの反応に対して、多くのファンは支持を示しました。

SNS上では「Adoさんが正しい」「常にはっきりと意思を表明して下さるAdoさんが好きです」といったコメントが見られました。

また、Adoさんのファンは彼女が選んだコラボレーションを尊重し、彼女の意思を支持する声が多く上がっています。

Adoさんは、自分の作品に対する批判や意見には耳を傾けるものの、無礼な言葉や配慮に欠けるコメントには応じない姿勢を明確にしました。

彼女は「自由な意見と配慮に欠けた言葉を一緒にしないでください」とファンに呼びかけています。

まとめ

Adoさんのこのコラボレーションに対する批判への対応は、彼女が自分のアートとファンに対してどれだけ真剣であるかを示しています。

彼女は自分の好きなアーティストとのコラボレーションを選び、その選択を尊重してほしいと願っています。

最新情報をチェックしよう!
>日本の話題のニュースをお届け

日本の話題のニュースをお届け

CTR IMG