あなたの周りだけをピンポイントに冷やすパーソナルクーラー ここひえR2

あなたのまわりだけを冷やす「パーソナルクーラー」として昨年ヒットした、ショップジャパン「ここひえ」が、2020年モデルの「ここひえ R2」として新登場しました。

ここひえは「冷風扇」カテゴリーに入る製品で、水が蒸発する時にまわりの空気の熱を奪う「気化熱現象」を利用して冷えた空気を作ります。
本体内の気化フィルターがタンクの水を吸い上げ、ファンによる風がフィルターを通過する際に気化熱で空気を冷却します。
冷却した空気を放出することで、扇風機以上の涼感が得られます。

冷風扇はエアコンと違い、冷えすぎや冷房による乾燥を抑制できるのが特徴です。
また、フィルターに風を通すだけなので、エアコンより圧倒的に省エネ効果があります。
ただし、冷房効率はエアコンよりかなり低く、部屋全体を冷やすわけではありません。

窓を閉め切った部屋で長時間使うと湿度が上がるため、逆に蒸し暑く感じられるデメリットもあります。
どちらかというと、窓を開けた状態で使用し、部屋全体でなく人に風を当てて涼しさを提供する製品です。

 

 

コンパクトで操作が簡単なのに加え、より使いやすくなった「ここひえ R2」は、パーソナルユースのお手軽な冷房アイテムとして最適。
エアコンが苦手な人は扇風機よりひんやりした涼風を得られますし、エアコンを高めの温度設定にし、本機を併用しても身体を冷やしすぎず夏を快適に過ごせます。

夏の使い方としては、猛暑の昼間にはエアコンと併用がオススメ。
電気代も抑えつつ、うるおいのある冷房を実現できます。

そこまで暑くない日なら、窓を開けて湿度を下げながら「ここひえ R2」を使うと、冷却効果が持続し、心地よい“涼”を取れます。
就寝時にもエアコンとうまく組み合わせることで、冷えすぎや寝室内の乾燥を防ぎつつ、快適な眠りが得られます。

ショップジャパン ここひえ R2

・涼しさ持ち運べるパーソナルクーラー
・吹出口最大-12℃(室温比)※1 さらに2020年リニューアルをし風量はなんと116%※2にup!
・軽量コンパクト、ハンドルもついているから持ち運びもラクラク
だから寝室、リビングはもちろん台所も、さらにキャンプなどのアウトドアの時にも使用できて便利!
・操作は簡単、水をいれてスイッチをオンにするだけ!

・商品の寸法: 17.6 x 17.3 x 18.1 cm
・発送重量: 1.5 Kg

40代 女性

評価: 4期待外れの方の多くは、多分イメージが部屋全体を冷やすクーラーやエアコンの縮小板をイメージしてて それで評価が低くなるのかなと思いました。
ベッド横に胸から上~頭の部分に冷風が来る様に置いてますが充分冷風でスポット的に涼しいです。
見た目通り、これで部屋全体を冷やすのは無理。
ですが、私としてはイメージ通りでした。
扇風機より冷たい風が出てきて弱でも充電涼しい、腕とかずっとあたってる部分は明らかに冷えてきて寒くなる。
期待外れというか、改良して欲しい点は水のタンクの作りが貧弱過ぎます。
ネスプレッソを使っててタンクの作りがほぼ一緒だけど強度が違い過ぎる。
ここひえのタンクはちょっと誤ってぶつけたり落としたらひび割れて使えなくなりそう。

40代 男性

評価: 5風が冷たいです。
顔を近づけてみるとクーラーに近い風に感じます。
テーブルに置けるタイプの冷風扇としては、なかなか良い商品ですよ!
ウチには他に家庭用のミストが出る冷風扇が二台と、普通の冷風扇が一台有りますが、その中でもコノ冷風扇がズバ抜けて冷たいです。
普通の冷風扇は大概、後ろ側の平らなフィルターを濡らすタイプなので、イマイチ冷えた感じがしませんが、コノ冷風扇はフィルターがジャバラ状なのでコレが良いのかも。
水道から出しただけの水ですが、結構冷たいですよ!
他の冷風扇ではここまで冷たくならないな.。

40代 男性

評価: 3仕事場(デスクワーク)で使っています。エアコンはあたりすぎると体調が悪くなるのでこちらの商品を購入しました。
まず涼しい風は間違いなく出ます。涼しい風は出るのですが、風量がかなり少ないので「弱」での使用は涼しさは感じられません。かと言って「強」では音がうるさいので「中」で使用しおります。ちなみに「強」でも家庭用扇風機の「弱」程度の風量です。
あまり動かず(家事の間に使ったり、体を動かす仕事中の使用は不向きかと思います。)、デスクワークや読書、昼寝。をしている時に使用すると涼しく感じると思います。
・冷蔵庫で冷やした水道水を使用する。又は氷を入れる。
・部屋の空気をまわすため、扇風機(首振り・弱)を併用する。
・湿気取りを置く
・自分はなるべく動かない
以上の条件で自分はある程度快適に使えますが、でもやっぱり値段は割高に感じます。
とにかく、せっかく買ったのでこの夏は工夫してしっかり使います。

 

■商品はこちら↓

最新情報をチェックしよう!
>ブログでも情報を発信しています

ブログでも情報を発信しています

SeeSaaブログでもWEBサービスの情報を発信しております。 割引や無料などの情報もありますのでお見逃しなく!!

CTR IMG