インスタで「InstagramがBluetoothの使用を求めています」って何?メッセージが出る場合の対処法

2024年1月27日、インスタグラムのアプリを開くと、「InstagramがBluetoothの使用を求めています」というメッセージが表示される現象が報告されています。

このメッセージは、スマートフォンがスマートグラスとBluetooth接続するためのものと思われますが、多くのユーザーはこのメッセージの意味や、なぜインスタグラムがBluetooth接続を要求するのかについて混乱しています。

「InstagramがBluetoothの使用を求めています」というメッセージが出た時の対処法について解説します。

InstagramがBluetoothの使用を求めていますとは?

最近、インスタグラムを開くと「InstagramがBluetoothの使用を求めています」というメッセージが表示されることがあります。

この現象は、2024年1月27日から報告されており、日本だけでなく海外でも同様の事例が確認されています。では、このメッセージは一体何を意味しているのでしょうか?

まず、このメッセージが表示される主な理由は、スマートフォンがスマートグラスとBluetooth接続するためと考えられます。

特に、Meta社のRay-Ban Metaスマートグラスとの連携が挙げられています。

メタ社のサイトでも次世代のスマートグラスとして紹介されており、2024年1月27日現在、メタ社のサイトによれば以下の場所で購入できるとのことです。

米国、カナダ、英国、アイルランド、オーストリア、ベルギー、フランス、イタリア、スペイン、ドイツ、フィンランド、ノルウェー、デンマーク、スウェーデン、オーストラリア

しかし、この機能が必要かどうかはユーザーによって異なります。

InstagramがBluetoothの使用を求めていますと表示された場合の対処法

もし、このメッセージが表示されてもBluetooth接続が不要な場合は、設定を変更してBluetoothの使用をオフにすることができます。

具体的には、スマートフォンの設定からInstagramを選択し、Bluetoothをオフにするだけです。

一方で、もしBluetooth接続を許可してしまった場合でも、後から設定を変更することは可能です。

この点については、Redditなどの海外掲示板でも同様のアドバイスが共有されています。

このように、インスタグラムがBluetoothの使用を求める現象には、スマートグラスとの連携が関係している可能性が高いです。

しかし、この機能が必要かどうかはユーザーの判断に委ねられています。不要な場合は、上記の方法でBluetoothの使用をオフにすることをお勧めします。

まとめ

インスタグラムで「InstagramがBluetoothの使用を求めています」というメッセージが表示される現象は、スマートグラスとの連携が原因の可能性があります。

この機能が必要ない場合は、簡単にBluetoothの使用をオフにすることができます。

ユーザーは自分のニーズに合わせて、適切な対応を選択することが大切です。

最新情報をチェックしよう!
>日本の話題のニュースをお届け

日本の話題のニュースをお届け

CTR IMG