勇気ちひろは碧依さくら?ちーちゃんがにじさんじを卒業した理由とは?

2024年1月31日、にじさんじ1期生から初の卒業者となった勇気ちひろさん。

その卒業は多くのファンに衝撃を与えました。

そして、卒業からわずか4日後、勇気ちひろさんが個人VTuber「碧依さくら」として転生したことがほぼ確定しました。

今回は、勇気ちひろさんの転生先としての碧依さくら、そしてにじさんじを卒業した理由について詳しくご紹介します。

勇気ちひろの転生先は碧依さくら(あおいさくら)

勇気ちひろさんの転生先が碧依さくらであるとされる理由はいくつかあります。

声の類似性、好きなゲームが同じであること、アイドルとしての活動、初配信の同時接続数が4万を超え、登録者数が10万を突破したこと、切り抜きに許可が必要であること、デビューグッズの発売、そして多くのストリーマーや絵師からのフォローが確認されたことなどが挙げられます。

これらの事実は、勇気ちひろさんが碧依さくらとして新たな活動を開始したことを強く示唆しています。

VTuberのニュースにも、勇気ちひろさんの元声優さんが碧依さくらさんとして個人VTuberデビューしたと投稿されています。

勇気ちひろの卒業理由

勇気ちひろさんの卒業理由は公式には「やりたいことをやるため」とされています。

にじさんじでの活動を愛しながらも、本当にやりたいことを追求するためには卒業が必要だったということでしょう。

卒業発表直後の配信では、勇気ちひろさんがリスナーや共演者との思い出を語り、感謝の意を表していました。

また、リスナーの間では「かなちーくず」というコラボが特に人気であり、その再結成を望む声が多くありましたが、卒業によりそれが叶わなくなったことも大きな話題となりました。

さらに、勇気ちひろさんの卒業には「アンチ」の存在も一因として囁かれています。

メンバーシップに「変なの」が紛れ込んでいることへの懸念が、卒業を決意する一因となった可能性があります。

勇気ちひろの卒業に対するライバーの反応

勇気ちひろさんの卒業に対して、多くのにじさんじライバーから様々な反応が寄せられました。

夏色まつりさんや胡桃のあさん、ラプラス・ダークネスさんなど、多くの仲間たちが勇気ちひろさんの新たな旅立ちを温かく見守り、応援のメッセージを送りました。

勇気ちひろさんのにじさんじ卒業と碧依さくらとしての転生は、多くのファンにとって悲しい出来事でしたが、同時に新たなスタートに対する期待も大きいものがあります。

勇気ちひろさんが碧依さくらとして、そして個人としてどのような活動を展開していくのか、今後の動向に注目が集まっています。

彼女の新たな挑戦を応援し、今後も彼女が描く物語を見守っていきたいと思います。

最新情報をチェックしよう!
>日本の話題のニュースをお届け

日本の話題のニュースをお届け

CTR IMG