Youtube森公美子さんの両足切断や死亡説は本当か?サムネイルに注意

オペラ歌手でタレントの森公美子さん。
最近森公美子さんの死亡説や事故に関する噂が浮上していますが真相はどうなのでしょうか?
どうやら森公美子さんが事故に合い死亡したという話のようですが、本当なのでしょうか?

森公美子さんの両足切断説とは?

Youtubeには以下のような動画が公開されており、サムネイルで森公美子さんが両足切断をしたと思える動画が投稿されております。

事故に関しては、森公美子さん本人ではなく、森公美子さんの旦那さんが遭ったものです。
旦那さんは交通事故に遭い、車いす生活を送っています。
森公美子さんは家に帰れば旦那の介護が待っている生活を送っています。

2006年に旦那さんが、「コンビニに行ってくるね」と家を出た後に、バイクと接触し、転倒した森公美子さんの旦那さんは、そのまま病院の集中治療室に緊急搬送されました。

一命を取り留めた旦那は頭部を強打したため、脳に深刻なダメージを負い現在車いす生活となっています。

旦那さんは半身不随の状態ですが、森公美子さんの介護の頑張りに応えて、リハビリを一生懸命頑張っています。
当時の医者には、余命半年といわれるほど重体でしたが、森公美子さんの介護とリハビリの成果もあり、現在では夫と日常会話ができるまで回復し、二人で旅行に行けるほどにまで回復しています。

「森公美子 両足切断」というのはフェイクニュースですが、森公美子さんの死亡説が流れている件について、森公美子さんは「ヤバイ!よ!私の死亡説が出てる。生きてるよ!勿論」と死亡説を否定しています。
森公美子さんは、この件を弁護士に伝えると「誹謗中傷は、芸能の仕事してたら当たり前と思ってたら間違いですよ、、芸能人だって1人の人間ですよ」と言われ「限度を超える物は、訴訟手続き取りましょう」との提案がありましたが、森公美子さんは「そんなに悪い事書いてない」と話しており、「ネットで私を殺したなら、杉下右京さんに調べて欲しいなぁ」とドラマ「相棒」に登場する主人公・杉下右京を持ち出してコメントしています。

デマによって被害を受けた人が被害届をだせば、名誉毀損となる可能性があり、その場合には3年以下の懲役または50万円以下の罰金となります。

最新情報をチェックしよう!
>日本の話題のニュースをお届け

日本の話題のニュースをお届け

CTR IMG