淡路島の玉ねぎはイチゴより甘い!フルーツのような淡路島の玉ねぎの魅力

淡路島の玉ねぎはは「甘くて、みずみずしくて、美味しい」と評判です。
まるでフルーツのような甘さのある淡路島産の玉ねぎは、なぜ甘くて美味しいのでしょうか。
テレビでも取り上げられていて有名な淡路島の玉ねぎの魅力をご紹介します。

全国玉ねぎの生産地TOP3

1位 北海道
2位 佐賀県
3位 兵庫県

生産量では北海道がシェアの60%を占めていますが、3位の兵庫県で生産されている玉ねぎがほとんど淡路島産玉ねぎということです。

淡路島たまねぎの品種

淡路島の玉ねぎも、季節によって出回る品種がことなるそうです。

・早生(わせ)
3月下旬から5月初旬頃にかけて出荷される品種で、いわゆる「新玉ねぎ」 と呼ばれる種類です。
早生の玉ねぎは特に甘みが強く、みずみずしく、やわらかいので、生で食べるのに最適です。

・中生(なかて)
5月から7月にかけて出荷される品種で、こちらも「新玉ねぎ」 と呼ばれます。
早生の玉ねぎほど、含まれている水分量はないのですが、こちらも甘みが強く、みずみずしく、やわらかいという特徴はこちらも同じです。

・晩生(おくて)
6月下旬から翌年3月頃にかけて出荷される品種で、収穫時期が長く、3種類に分類した玉ねぎの中でも 最もポピュラーで手に入りやすい 種類です。
生でももちろん食べられますが、加熱していただくことで甘みが強くなるのでお料理に使っていただくのに適しています。

基本的にどの品種も甘くてみずみずしく、美味しいことで有名です。

淡路島たまねぎの美味しさ

淡路島のたまねぎは、甘さは特別で、通常の1.4倍は甘いといわれています。
春の新玉ねぎのような品種は、イチゴよりも糖度が高く、淡路島の玉ねぎならでは甘い味になっていることが特徴のようです。
フルーツ玉ねぎはというものもあり、まるでフルーツのような甘さの玉ねぎなのです。

淡路島の玉ねぎは加熱すると、通常の玉ねぎよりもさらに甘いお味が楽しめます。
これまで、玉ねぎが辛くて苦手だったというお子さんや、甘い玉ねぎが食べてみたい、サラダなど生で使用したいという人におすすめです。

淡路島の玉ねぎが甘い理由

玉ねぎに糖度があるのは、不思議な気がするかもしれませんが、実際に、春の玉ねぎ以外でもイチゴと同じくらいの糖度があるのが淡路島の玉ねぎの特徴です。
辛味成分が他と比べ少ないため、甘みが勝るそうです。
淡路島の玉ねぎは、「ピルビン酸」が少なく辛みが感じられにくいため、甘いのだといいます。

玉ねぎの栄養効果

玉ねぎは次のような効果があると言われております。

・血液をサラサラにする効果
・動脈硬化・脳卒中・心筋梗塞などの生活習慣病を予防
・血圧を下げる効果
・血液中の不要な糖・脂質を減らすので糖尿病の予防
・血行促進作用もあるので、冷え性の改善
・疲労回復やストレス解消、食欲不振にも効果的

玉ねぎにはポリフェノールの一種であるケルセチンが多く含まれています。
ケルセチンは血液をサラサラにする効果があるといわれている為、玉ねぎは血液サラサラ効果がある野菜として注目を集めています。
玉ねぎの特徴としては、辛味になる成分の硫化アリル(目がしみる成分)が含まれていて、ビタミンB1の吸収と活性化を促す作用があり、また血液をさらさらにする効果も期待されています。

ただし、硫化アリルは熱に弱く、生の新たまねぎで摂取(サラダなど)する方が栄養的には良い方法だそうです。

淡路島の玉ねぎを使った料理をするなら

通常の玉ねぎよりも柔らかく、甘みのあるのが特徴の新玉ねぎならまずは、ぜひサラダなど生で食べることがおすすめです。
実際、一般的に、淡路島の新玉ねぎは、サラダや刺身のつまになることが多く、絶品だということです。
淡路島の家庭でもお店でも、サラダが多いようです。

サラダを作るコツは、「水にさらさない」ことです。
水にさらすと辛みは和らぎますが、一緒に大事な栄養分(硫化アリル)が流れ出てしまうためです。
辛みだけをできる限り揮発させるのが栄養分も摂りつつ、美味しく甘いたまねぎを食べるコツです。

淡路島産のたまねぎをお取り寄せ

淡路島産の玉ねぎをネットでお取り寄せをするときのおすすめのショップをご紹介します。

淡路アグリファーム

楽天ランキングのたまねぎ部門で1位を獲得した人気ショップです。

南あわじの恵まれた風土を活かして、淡路島の名産品である「玉ねぎ」をメインに、少量多品種で様々な野菜を栽培しています。
淡路アグリファームでは、南あわじの恵まれた風土を活かすためにも、土を育てることにこだわりもっています。
可能な限り農薬を使用せず、作物の食味が豊かになるよう有機肥料を使った栽培を行っています。
自分たちの子どもや孫のために、安心安全でカラダに良く、美味しい野菜を食べさせたい。
皆さまに、生きたふかふかの土で育てた野菜をお届けしたい、という想いを持って農業に取り組んでいます。

 

 

今だけ、6キロセットは+2kgと大変お得です。

 

淡路島新玉ねぎ 6キロ+今だけ1キロ追加 +さらに1キロ追加

収穫時期によって大きさが多少異なるため、28個~36個前後(目安)になります。

価格
1,880円

送料
無料

■商品はこちら↓
淡路島新玉ねぎ 6キロ+今だけ1キロ追加 +さらに1キロ追加

 

 

淡路島新玉ねぎ 10キロ

収穫時期によって大きさが多少異なるため、35個~45個前後(目安)になります。

価格
2,580円

送料
無料

■商品はこちら↓
淡路島新玉ねぎ 10キロ

 

 

淡路島新玉ねぎ 20キロ(10kg×2箱でお届け)

収穫時期によって大きさが多少異なるため、70個~90個前後(目安)になります。

価格
4,880円

送料
無料

■商品はこちら↓
淡路島新玉ねぎ 20キロ(10kg×2箱でお届け)   

 

まとめ

フルーツのように美味しい淡路島の玉ねぎの魅力をおわかりいただけたでしょうか。
生の玉ねぎ=辛いというイメージを持たれている方もいらっしゃるかもしれませんが、淡路島の玉ねぎを食べると玉ねぎの概念がかわるくらいの甘い玉ねぎもあるのだとおわかりいただけると思います。サラダに入れていただければ、より一層玉ねぎの存在感が増しますよ。いろいろな料理に使えて万能な玉ねぎなので、お取り寄せで箱買いしちゃいましょう!

最新情報をチェックしよう!
>ブログでも情報を発信しています

ブログでも情報を発信しています

SeeSaaブログでもWEBサービスの情報を発信しております。 割引や無料などの情報もありますのでお見逃しなく!!

CTR IMG