敷金、礼金、更新料、手数料すべて0円 驚愕の賃貸物件 ビレッジハウス

家賃20,000円台で敷金・礼金・手数料・更新料が全て無料。これだけ聞くと超怪しい物件と思うのではないでしょうか。
しかし、全国47都道府県に1,000物件以上、100,000室以上を展開している会社の物件と言われれば少しは見方が変わってきませんか。
さらに、耐震性能や移住面積など、国土交通省が定める基準を満たしている住居で、芸人でもあるカンニング「竹山さん」が広告塔として起用されています。
ここまで話せば、どんな物件なのか興味が沸いてきたのではないでしょうか。
本記事では、今話題の「敷金、礼金、更新料、手数料すべて0円」の賃貸物件ビレッジハウスをご紹介します。

 

ビレッジハウスとは?

ビレッジハウスとは、雇用促進住宅という国が作ったアパートをリフォーム/リノベーションし、低価格の家賃で契約できる賃貸アパートです。
建物は主に鉄筋コンクリートで建てられていて、築30年、40年以上経過しているような古い建物が多いです。
全国のビレッジハウスを調べてみたら、新築の物件はなく、新しくても築20年前後の建物になります。

元々、国が作った安いアパートで古い建物ということもあり、家賃は激安です。
敷金や礼金は無料。保証人も必要なく、更新料もありません。

敷金・礼金・手数料・更新料が全て無料!



ビレッジハウスの特徴

ビレッジハウスの特徴は次のようなことがあげられます。

  1. 家賃が安い
  2. 初期費用が安い
  3. 敷金礼金なし
  4. 更新料なし
  5. 手数料0円

ビレッジハウスの良さは何と言っても、家賃の安さでしょう。
ビレッジハウスの物件は安い家賃の物件で2万円台から取り揃えられています。
多くの物件で、安い良心的な設定金額となっています。
初期費用の安さも見逃せません。

固定費となる家賃も抑えられてさらに初期費用も圧倒的に安くなりますから、とにかく費用面にこだわりたい方にはオススメできる賃貸サービスです。

ビレッジハウスはなぜ安いの?

ビレッジハウスは旧雇用促進住宅を一括借り上げすることで家賃の圧倒的な安さを生み出しています。
雇用促進住宅は平成33年までにすべて譲渡や廃止を行うので、この使われていない物件をビレッジハウスが買い取ったという形になります。
雇用促進住宅というのは、かつて勤労者のために建設された政府が管理していた物件。だからこそ普通の物件よりも家賃が安いという特徴があります。

家賃が安い理由はこのほかにも「物件が全体的にかなり古い」ことや「駅からの距離が遠い物件が多い」ことも要因になっています。

固定費となる家賃を出来る限り抑えたい!という方にビレッジハウスはオススメです。

また、「敷金・礼金・更新料・手数料すべて0円!」でフリーレント1ヵ月(家賃1ヵ月分賃料無料)まで付いてくるので、実際に初期費用で支払うのは日割り賃料のみとなります。

上記の45,000円の賃料の場合、現在引っ越しサポート最大30,000円キャンペーンも行っていますので、そのキャンペーンも利用すれば何と初期費用が日割り賃料の16,500円のみで入居が可能です!

初期費用

通常不動産の賃貸契約をする際に、初期費用として必要なのは、敷金、礼金、仲介手数料、鍵交換代、前家賃といろいろな費用が必要になります。

それに比べてビレッジハウスは、当月、翌月の賃料だけなので一般的な賃貸物件と比べ初期費用は大きく抑えられます。

 

敷金・礼金・手数料・更新料が全て無料!



入居審査について

ビレッジハウスは入居審査がゆるいことでも評判です。

もちろん全ての方が入居審査に通るわけではありませんが、低所得の方や高齢者の方、生活保護の方、外国人の方など受け入れがかなり広い不動産会社となっています。

ビレッジハウスは初期費用や家賃が安く費用面で非常に優遇されていますが、反対に費用面で優遇されていることにより、建物が古く入居後のトラブルが多くなってしまったり、入居の敷居が低いことで入居マナーが悪い入居者が多かったり治安が悪いといったデメリットもあるのは確かのようです。

ビレッジハウスがオススメの方

すべての方にビレッジハウスがオススメの方という訳ではありません。

ビレッジハウスがオススメの方は次のような方です。

  • 固定費となる家賃を抑えたい方
  • 初期費用をとにかく抑えたい方
  • 建物の古さを気にされない方

ビレッジハウスの物件よりも家賃が安い物件はそうそうありません。

また初期費用に関しても、10万円を切れたらかなり安いと言われる賃貸契約の初期費用の中で、日割り賃料のみの支払いだけで良いという初期費用は破格の値段です。

このようにとにかく費用面にこだわりたい方にはビレッジハウスは特にオススメです。

ビレッジハウスがオススメできない方

反対に下記のような方にはビレッジハウスはオススメできません。

・建物の古さを気にする方
・室内の設備などにこだわりたい方
・治安などを特に気にされる方

建物の古さや室内の設備などを気にされる方はなるべく築年数が浅い他の不動産会社の物件を選ぶ方が良いでしょう。
治安に関してはビレッジハウスの物件だけが悪いという事は無く、その他の不動産会社の物件でも当然悪いことはあります。

ビレッジハウスの物件でも治安が良い物件はたくさんありますので、実際に気になる物件をしっかり見学することが大事でしょう。

お得なキャンペーン

その①

家賃キャッシュバック&カーテン、シーリングライト合わせて最大30,000円分 サポートするキャンペーンを実施中です。

その②

さらに、フリーレント1ヶ月!
実質日割賃料のみでの入居が可能、 初回の請求は4ヵ月目の賃料(3ヵ月目に請求)からとなります。
※フリーレント適用外の物件もございます。

その③

引越し割引 クーポンプレゼント!単身者 3,000円分 ファミリー 5,000円分

まさにやりすぎなキャンペーンですが、入居者にとっては嬉しい限りです。

 

■ビレッジハウスのホームページはこちら
驚愕の初期費用!新生活でのワクワクが止まらない!



 

まとめ

敷金、礼金、更新料、手数料すべて0円のビレッジハウスの魅力がわかりましたか?ビレッジハウスの物件は激安の物件だけではなく、品川区や江東区の高層マンションなどもあります。全国に物件を展開していますので、ホームページから希望のエリアの物件を探してみてはいかがでしょうか。
内覧・見学もできますので、周りの雰囲気もちゃんと確かめて失敗しない物件選びをしてくださいね。

最新情報をチェックしよう!
>ブログでも情報を発信しています

ブログでも情報を発信しています

SeeSaaブログでもWEBサービスの情報を発信しております。 割引や無料などの情報もありますのでお見逃しなく!!

CTR IMG