Go To トラベルと併用可能 地元かながわ再発見(かながわ県民割)

「Go To トラベルキャンペーン」が始まって、観光業も少しずつ活気が戻ってきています。
国主導のGo To トラベルキャンペーンに加えて、全国各地の自治体でも独自の観光支援キャンペーンが実施されているのをご存じでしょうか。

中にはGo To キャンペーンと併用できる割引などもあり、あわせて使えばぐっとお得に旅行が楽しめます。

神奈川県で実施している、「地元かながわ再発見(かながわ県民割)」は、新型コロナウイルス感染症により、落ち込んだ旅行需要の早期回復と神奈川県民が地元・神奈川県の魅力を再発見する契機を提供することを目的に、神奈川県が予算の範囲内でその代金を割引く制度です。
また、この機会に神奈川県内の定番観光スポット以外の魅力を改めて「再発見」してもらえるよう、「再発見エリア」に関しては割引率をアップしています。

本記事では、神奈川が実施している「地元かながわ再発見(かながわ県民割)」についてご紹介します。

 

地元かながわ再発見(かながわ県民割)

 

「地元かながわ再発見(かながわ県民割)」とは、神奈川県民限定の県内旅行割引キャンペーンです。

具体的には、定番エリア(横浜、鎌倉、箱根)に宿泊すると、1人あたり1泊につき最大5,000円の割引、再発見エリア(横浜、鎌倉、箱根以外)に宿泊すると、1人あたり1泊につき最大7,500円が割引されるという仕組みです。

新型コロナウイルス感染症の拡大により深刻な影響を受けた観光事業者を支援するとともに、県民の皆様が地元・神奈川県の魅力を再発見する契機とするため、県民限定で県内旅行の割引を行うキャンペーンを実施します。

また、国が実施しているGoToトラベルキャンペーンと併用ができるプランもあります。

 

概要 神奈川県が実施する神奈川県民対象の県内旅行商品割引キャンペーン
対象 神奈川県民
予約受付 令和2年10月1日 12時開始
対象期間 令和2年10月8日~令和3年2月28日まで(宿泊旅行は3月1日チェックアウトまで)
※キャンペーン期間内であっても、予算がなくなり次第終了になります。
割引額等
  • 定番エリア(横浜、鎌倉、箱根)のご宿泊1人あたり1泊につき
    最大5,000円を割引!
  • 再発見エリア(横浜、鎌倉、箱根以外)のご宿泊1人あたり1泊につき
    最大7,500円を割引!
  • 定番エリア(横浜、鎌倉、箱根)への日帰り旅行1人1回当たり
    最大3,000円を割引!
  • 再発見エリア(横浜、鎌倉、箱根以外)への日帰り旅行1人1回当たり
    最大5,000円を割引!
  • 連泊や利用回数の制限はありません。
適用商品
  • 「地元かながわ再発見(かながわ県民割)」における参加事業者登録を受けた事業者の提供するかながわ県民割適用商品
    • 宿泊旅行
      (旅行事業者やOTAの販売する宿泊商品、宿泊事業者が販売する宿泊商品)
    • 日帰り旅行
      (バスツアー、鉄道事業者等のオリジナル乗車券等)
対象事業者
  • 旅行事業者
  • OTA(オンライン上で取引を行う旅行事業者)
  • 宿泊事業者
  • 鉄道・船舶事業者等
GoToトラベルとの併用可能(一部商品を除く)

対象期間

地元かながわ再発見(かながわ県民割)の対象となった商品で、10月1日以降に予約が成立したものが対象です。

対象期間

令和2年10月8日~令和3年2月28日宿泊まで
(宿泊旅行は3月1日のチェックアウトまで)

GoToトラベルキャンペーン割引の実施期間は、令和3年1月31日までとなります。
※各社、販売・割引システムが異なります。予約・精算時に必ず希望する割引が適用されているかご確認ください。

割引額

 

宿泊も日帰りも、GoToトラベルキャンペーン割引と併用も可能です。
※但し、GoToトラベルキャンペーン割引が適用されない商品に関してはかながわ県民割のみが適用となります。

割引額は、横浜や箱根の定番エリアと、それ以外の再発見エリアで異なります。

 

 

例えば、大人2人で再発見エリアにあたる川崎市に宿泊した場合、割引額は以下のようになります。

割引適用例 大人2人
宿泊代金:大人1人10,000円
GoToトラベル割引額:3,500円
かながわ県民割引額:5,000円
自己負担額(2人分):(10,000-8,500)×2=3,000

つまりこの場合、2人で実質3,000円で旅行に行けてしまうという、大変お得なキャンペーンなのです。

予約方法

以下の事業者で販売がされています。
予約サイトでクーポンを取得して適用させた上で予約を完了させてください。

 

るるぶトラベル 10月1日 12:00~ 発売中
クーポン形式での配布となります。
かながわ県民割又はGotoトラベル割引いずれかの割引がご利用可能です。
サイトはこちら
Yahoo!トラベル 10月9日 12:00~ 発売中
クーポン形式での配布となります。
かながわ県民割又はGotoトラベル割引いずれかの割引がご利用可能です。
サイトはこちら
じゃらん 11月9日(月) 10:00発売
クーポン形式での配布となります。
かながわ県民割とGotoトラベル割引の併用が可能です。

サイトはこちら
楽天トラベル 11月9日(月) 10:00発売
クーポン形式での配布となります。
かながわ県民割とGotoトラベル割引の併用が可能です。
 
サイトはこちら 

 

おすすめの予約サイト

GoToトラベルとの併用が可能な、楽天トラベル、じゃらんでの予約がおすすめです。
さらに、楽天トラベルやじゃらん発行のクーポンも併用できるので、最大3枚併用可能です。

予約サイトによっても、旅行代金は大きく変わりますので、最大限に割引を受けて豪華な旅行にするのがおすすめです。

  • 楽天トラベル
    5

    ■楽天トラベルを利用するメリット

    日本国内のホテル・旅館・ペンションなどの宿泊施設予約を軸に、高速バスチケットの販売、国内航空会社各サイトの仲介、国際線航空券の販売、また、「楽パック」と呼ばれる国内旅行のダイナミックパッケージと海外旅行のツアー・ダイナミックパッケージを扱っています。

    楽天スーパーセールなどで発行されるクーポンが多かったり、ポイントupプランが多いので、タイミングによっては思わず安く予約できるのが楽天トラベル。

    楽天のポイントはいろいろなキャンペーンを利用することで、もらえるポイント増やせることがメリットです。

  • Yahoo! トラベル
    5

    ■Yahooトラベルを利用するメリット

    インターネット検索大手のYahooの旅行サイトですが、Yahooが旅行商品を作っているわけではありません。
    実は「ホテル予約サイトごとの料金比較サイト」であり、複数の旅行会社の料金が比較できます。

    Yahoo!トラベルではTポイントがたまります。
    さらにYahoo!プレミアム会員/ソフトバンクスマホユーザーならヤフープランのポイントがいつでも5%以上溜まるので、あてはまるのであればポイント面での優遇は大きいです。
    クーポンやタイムセールも定期的に開催しているので、タイミングが合えばお得に利用できます。

  • じゃらん
    5

    ■じゃらんを利用するメリット

    国内旅行の分野では、楽天が運営する楽天トラベルなどと共に、代表的な旅行予約ウェブサイトの一つです。

    じゃらんはキャンペーンの数が他のサイトより多いのが特徴。
    ホテルとしてはキャンペーンが多いと料金も安く出さないといけないので、他のサイトよりも安くなりがちです。
    宿泊予約をすると2パーセントがPontaポイントとしてたまります。

    交通+宿泊のじゃらんパックは事前のクーポン獲得が必要です。

  • エクスペディア
    5

    ■Expediaを利用するメリット

    エクスペディアは、世界30か国以上でサービス展開しているグローバルな旅行予約サイトです。
    国内・海外のホテル、航空券、その他旅行に必要なものをワンストップで予約ができます。
    海外旅行に強いサイトでしたが、最近は日本国内の旅行でもエクスペディアを利用する旅行者は増えています。

    Expediaの会員はクーポンやセールも充実しており、メールで会員限定のクーポンが配布されます。

  • JTB
    5

    ■JTBを利用するメリット

    誰もが知っている日本でナンバーワンの旅行会社。

    高級旅館・ホテルから、 お得なシティホテルなど24時間オンライン予約可能です。
    ホテルからの在庫が特別枠をもらっていることもあり、他の予約サイトで予約できない時もJTBなら空いていることもあります。
    るるぶトラベルプラン、JRや航空券(JAL,ANA)などの交通と宿泊がセットになったプランが人気です。
    割引クーポンやタイムセールプランもあるのでタイミングによってはお得に予約できます。

    JTB
最新情報をチェックしよう!
>ブログでも情報を発信しています

ブログでも情報を発信しています

SeeSaaブログでもWEBサービスの情報を発信しております。 割引や無料などの情報もありますのでお見逃しなく!!

CTR IMG