GoToトラベル割引上限額1泊最大3,500円に変更 ※10/13制限解除

Gotoトラベルキャンペーンは、最大旅行半額の旅行需要喚起のキャンペーンです。

大手オンライン予約サイトの、じゃらん、ヤフー、一休はGoToトラベルの宿泊割引金額に上限設定、1人1泊あたり最大3500円にすると発表がありました。
2020年10月10日2:00以降に予約した場合、割引上限金額を1人1泊あたり最大3,500円(税込)となります。
1人1泊あたり1万円以下の場合に、最大35%割引となります。

地域共通クーポンは従来通り( 旅行代金の15%相当、1人1泊あたり最大6,000円分)となります。
また、大手予約サイト楽天トラベルは、金額の制限はないが、会員1人あたりGotoトラベルキャンペーンのクーポン利用が1回に制限されます。

GoToトラベルクーポンを多くの旅行者に利用してもらうためとしていますが、旅行会社によって割り振りがされている予算があり、販売の好調な大手オンライン予約サイトは、このような制限がかかっています。
ただし、旅行会社によって対応は違うので、まだまだ35%割引が受けられる旅行会社もあります。
また、じゃらん、Yahooトラベルでも最大割引を受けることができる方法もありますので、ご紹介します。

※観光庁は割引額の縮小などをしている事業者に対し、追加の給付金配分を検討し、13日にも発表して割引率はすべての予約サイトで35%を継続しています。(10/13追記)

楽天トラベル、じゃらん、一休、ヤフートラベル Go To トラベルの制限を解除

じゃらん、一休、Yahooトラベルの対応

●じゃらん

10月10日(土)午前2時以降に予約する場合の割引額の上限を一人1泊あたり最大3500円(税込)に変更。

●一休.com

10月10日(土)午前2時30分以降の予約における割引額の上限を一人1泊あたり最大3500円割引に変更。

●Yahoo!トラベル

10月10日(土)午前0時以降の予約における割引額の上限を一人1泊あたり最大3500円割引に変更。

各社とも1人1泊あたり1万円以下は35%。1万円以上の場合の割引率が下がることになります。

 

ダイナミックパッケージ

じゃらんパック

じゃらんやYahooトラベルには、JRや飛行機とセットで予約できる、ダイナミックパッケージがあります。

ダイナミックパッケージは、最大3,500円の対象ではないので、飛行機とセットの金額から最大35%割引になります。
飛行機のみの予約では、Gotoトラベルキャンペーンの割引を受けることができないので、ダイナミックパッケージでの予約がお得です。

じゃらんのダイナミックパッケージは該当する金額のクーポンを事前に獲得する必要があります。

■クーポン獲得ページはこちら↓
じゃらんパッククーポン獲得ページはこちら

 

ヤフーパック

 

ヤフートラベルも同様に、ダイナミックパッケージの取扱があり、宿泊とセットで35%の割引を受けることができます。
ヤフーパックの場合、1名1泊の上限は旅行代金の割引は14,000円、地域共通クーポン6,000円分となり、最大の割引を受けられます。

さらに、航空会社のクーポンや、ゾロ目の日クーポンで最大65%OFFになることもあります。

■クーポン獲得こちら↓
Yahoo!トラベルGoToトラベルキャンペーンクーポン獲得

 

GoToキャンペーン予約するならダイナミックパッケージがお得!

 

エクスペディア Gotoトラベルキャンペーン

 

Gotoトラベルキャンペーンの制限は、各社違うので制限を受けていない旅行会社もあります。

エクスペディアならGo To トラベルキャンペーンがさらにお得に!

①航空券+宿泊の同時予約で宿泊代最大全額OFF

宿泊単体でも最大35%OFF!

エクスペディアでGo To トラベルキャンペーンを予約するなら航空券と宿泊の同時予約がお得です。
航空券と宿泊を同時予約するとGo To トラベルキャンペーンのクーポンによる割引に加え、エクスペディア独自の割引があるため、宿泊代金が最大全額OFFとなります。
エクスペディアならLCCを含む国内主要航空会社を選択することも可能なため、選択肢が豊富です。
今なら国内最大LCCであるPeachのエクスペディア限定の特別料金がありもっとお得に国内旅行を楽しめます。

②アプリで予約すれば、ポイント2倍!

エクスペディアのアプリからGo To トラベルキャンペーンを予約すれば、エクスペディア会員プログラムのポイントが最大2倍になります。
Go To トラベルキャンペーンでお得に旅して、次の旅行で使えるポイントをゲットしましょう。

 

 

クーポン取得はこちら

 

エアトリGotoトラベルキャンペーン

「エアトリ」から国内ホテルを予約した場合、さらに 20%のエアトリポイントを還元します。
「Go To トラベルキャンペーン」の補助と合わせて実質最大 70%の割引となります。

(例)大人2名 2泊3日 40,000 円のホテルの場合
宿泊代金 40,000円
キャンペーン補助金 14,000円(40,000 円×35%)
エアトリポイント還元 8,000円(40,000 円×20%)
――――――――――――――――
実質負担金額 18,000円(別途 地域共通クーポン 6,000 円)

 

 

航空券のみの予約はGotoトラベルキャンペーンの対象になりませんが、航空券+ホテルのセット予約は、Gotoトラベルキャンペーンの対象になります。
Gotoトラベルキャンペーンの補助額を最大限に活用するのであれば、航空券+ホテルの予約がおすすめです。

■国内ホテルの予約はこちら


■国内航空券+ホテルの予約はこちら

Go To トラベルキャンペーンの制限のない旅行会社

旅行会社によって配分されている予算が異なる為、まだ予算がある旅行会社では35%の上限の金額で予約することができます。
制限のない旅行会社でおすすめの旅行会社をピックアップしました。

  • エクスペディア
    5

    ■Expediaを利用するメリット

    エクスペディアは、世界30か国以上でサービス展開しているグローバルな旅行予約サイトです。
    国内・海外のホテル、航空券、その他旅行に必要なものをワンストップで予約ができます。
    海外旅行に強いサイトでしたが、最近は日本国内の旅行でもエクスペディアを利用する旅行者は増えています。

    Expediaの会員はクーポンやセールも充実しており、メールで会員限定のクーポンが配布されます。

  • エアトリ
    5

    ■エアトリを利用するメリット

    「エアトリ」では、航空会社13社の便を比較し、ホテルと一緒に予約できます。
    航空会社の掲載数が多いのが特徴です。LCCも掲載されているので選択肢が広く、お得な航空券を見つけられます。

    ポイントサービスにはエアトリポイントがあり、国内航空券と国内ホテルでポイントを貯められます。
    航空券では購入代金の2%、ホテルでは購入代金の1%のポイントが獲得でき、1ポイント1円で利用可能です。

  • agoda
    5

    ■agodaを利用するメリット

    agodaは世界中で75万軒以上のホテルを取り扱っているオンラインホテル予約サイトです。

    掲載ホテル数は、最多レベルで、ドミトリールームや、カプセルホテル、ビジネスホテル・ゲストハウスも多数掲載されており、とにかく安く泊まりたいときに、多くの宿泊施設の中から選ぶことができます。
    他社で提供されている料金をシステムで拾ってきているので、他社で安い料金が提供されているものがあれば、agodaに表示されることがあるので、日によっては料金がかなり安くなっていることがあるので旅行者としては狙い目のサイトです。

    他社との料金比較で最安値を自動でつけるようになっているホテルもあり、他社の料金より安く泊まれることがあります。

     

  • JTB
    5

    ■JTBを利用するメリット

    誰もが知っている日本でナンバーワンの旅行会社。

    高級旅館・ホテルから、 お得なシティホテルなど24時間オンライン予約可能です。
    ホテルからの在庫が特別枠をもらっていることもあり、他の予約サイトで予約できない時もJTBなら空いていることもあります。
    るるぶトラベルプラン、JRや航空券(JAL,ANA)などの交通と宿泊がセットになったプランが人気です。
    割引クーポンやタイムセールプランもあるのでタイミングによってはお得に予約できます。

    JTB
  • 日本旅行
    5

    ■日本旅行を利用するメリット

    「日本旅行」では、JAL・ANAの航空券とセットでホテル予約できます。
    JR+宿泊のツアーも掲載されているので、移動手段を飛行機にするか、鉄道にするか迷っている方におすすめです。

    ビジネス出張パックや居住地限定応援割などの特集がお得です。

    会員限定でマイクーポンが発行されるので、予約時には登録するのがおすすめ。登録無料でお得なプランを予約できます。

まとめ

Gotoトラベルキャンペーンは約1兆3500億円の予算があり、10月6日に国土交通省が発表したGo Toトラベルの利用実績では、7月22日~9月15日までの約2ヶ月において、少なくとも約1689万人(泊)の利用があり、割引支援額は約735億円というこことです。
本来は1ヶ月間で約1500億~2000億円程度使われる想定でしたが、月間想定の5分の1程度の利用しかされていません。
Gotoトラベルキャンペーン自体の予算が上限に達した訳ではありませんが、高級宿がお得に泊まれるということもあり、予約が集中していることもあり、金額の制限をすることで、ビジネスホテルにも恩恵があるようにするという狙いもあるようです。
予算が再配分された場合には、金額の制限がある可能性がありますが、それまでの間はダイナミックパッケージや金額に制限がない旅行会社を利用するほうが安く旅行できますよ。

最新情報をチェックしよう!
>ブログでも情報を発信しています

ブログでも情報を発信しています

SeeSaaブログでもWEBサービスの情報を発信しております。 割引や無料などの情報もありますのでお見逃しなく!!

CTR IMG